« 傍若無人な「在日本朝鮮人中央大会 | トップページ | 海鷲の連爆 »

2007年4月26日 (木)

祖先が目指したもの

祖先が何のために何を信じて戦ったか

我らが父祖の流した汗、涙、血、そして彼らの殉じた大義、それらに対し深甚なる敬意と 哀悼の意を表します。
我々には彼らの志を受け継いでいく道義的責任がある。
制作:洗面器氏 サイト:不明

人気blogランキングへ ← Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!?

|

« 傍若無人な「在日本朝鮮人中央大会 | トップページ | 海鷲の連爆 »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390389/6216166

この記事へのトラックバック一覧です: 祖先が目指したもの:

« 傍若無人な「在日本朝鮮人中央大会 | トップページ | 海鷲の連爆 »