トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

「特攻は命令だったんだ」朝日新聞(H18.12.6)

朝日の手口。去年の話なのですが

これはムカつきます。

フィリピンに特攻に飛び立った飛行隊員の勇気に感動して、自宅に神風ミュージアムを作っているダニエル・ディゾンさんとゆう方がいます。

彼はご自身が描かれた敷島隊五名の肖像画や250キロ爆弾や日本軍の遺品などを個人で収集して展示されています。

神風特別攻撃隊が最初に飛立った飛行場-マバラカット

「特攻を美化するつもりはない。でも、国を思って死んでいった
若者達を忘れない」ダニエル・ディゾンさん。

ところが朝日の手にかかって掲載された記事は・・・・

フィリピンに神風特攻隊の慰霊碑があるのを知っていますか?。http://www.geocities.jp/kamikazes_site/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philipine.html

フィリピンで行われた慰霊祭、神風ミュージアムが描かれた本です。

親日アジア街道を行く―日本近代史の真実

日本を礼賛し、今に伝えるアジアの街道には親日の旗が翻っていた。フィリピン、パラオ、台湾、韓国、マレーシアへと続く日本との交流の道。アジアの各地を解放した日本の戦いの跡を克明に歩き、取材した著者渾身の記録。

人気blogランキングへ ← あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

撃墜したB24を調査する日本軍

ラングーン(現ヤンゴン)にて

「この機体に満載された爆弾が地元の住民を苦しめているのだ。」

人気blogランキングへ ← 愛の一押し(゚Д゚)ノ ァィ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「河野談話の真相」中村粲

【昭和史研究所 講演会 12月2日 中村粲】

総理府発表の資料。
米軍による慰安婦の実態。
朝日新聞がタイム誌に流した捏造記事。
軍人にすべての罪を負わせて問題を解決しようとして朝鮮人に騙された大悪党、河野洋平。

人気blogランキングへ ← ヽ<`Д´#>ノ謝罪と賠償を要求ニダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『新・元寇』来襲で対馬が危ない

対馬は韓国の領土ニダ!

元・高麗連合軍の悪夢を思わせる韓国人観光客たち。

その余りの不作法に現地からは悲鳴が・・・・

大量の鮑を持ち出そうとする韓国人。

対馬の祭礼でできなくなった儀式。

韓国の国花ムクゲを持ち込んで植えて回る韓国人。

襲来する韓国人観光客の本当の目的とは?

ごみ問題。

新手のテロか?

対馬の海岸に流れ着く注射針など危険な漂着物。

日本最初の玉砕の地、対馬。

古来、日本の防人として侵略者と戦った対馬の現状。

日本最初の玉砕の島、対馬。

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (1)

慰安婦問題についての対談

「日本とアメリカ、どちらが人道的?」対談 田久保忠衛氏①

杏林大学客員教授 田久保忠衛

アメリカが命令した「日本従軍慰安婦」

日本→もとからある管理売春の制度を利用し営業を認め、軍が衛生管理
アメリカ→被占領地に女をだせと命じた国

河野談話とはなんだったのか、日本のアホな教授が言い出した「性奴隷」とゆう言葉と広めた朝日新聞。

「河野洋平よ、真相を公表しろ!」対談 田久保忠衛氏②

マイク・ホンダの謎。

マイク・ホンダの秘書から産経新聞小森記者にかかってきたかかってきた抗議の電話。

「河野洋平よ、腹を切れ!」対談 田久保忠衛氏③

従軍慰安婦問題、悪の出発点は河野洋平。

人気blogランキングへ → ( `ハ´)謝罪と賠償を請求アルヨ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月29日 (日)

「国際連盟で採択されなかった『南京事件』」6-1(H19.3.16)

地上波では流れない内容のニュース

国際連盟理事会第100会期第6会議において日本よる南京虐殺があったとゆう演説をした中国。(ただし数は戦闘捕虜を含めて2万人)

否決された支那問題に関する決議。

外務省中国課、一次資料の隠蔽。


【平成19年2月21日 衆議院内閣委員会】
自民党 戸井田とおる議員 『南京問題』を質問のようす

資料 ドイツ外交官の見た南京事件

暴虐の嵐が吹きすさぶ南京で、駐華大使館南京分館の勤務についていたドイツ人外交官たちは、南京城内と近郊で起きた事件についてリアルな報告を刻々と書き送っていた。ラーベ『南京の真実』をもしのぐ貴重な資料が、南京の「その日」を再現する。初めて公開される迫真の現場リポート。

人気blogランキングへ ← オツカレー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1932年 第一次上海事変

日本軍の上海における市街戦のようす。

人気blogランキングへ ← (,,゚Д゚) ガンガレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

COMFORT WOMEN ISSUE 従軍慰安婦問題

小森義久氏(産経新聞ワシントン駐在編集特別委員・論説委員。)

アメリカのTV放送で慰安婦問題について語ります。

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「朝日新聞南京大虐殺事件」2-1(H19.2.23)

南京に突入した日本軍が見たものは何か?

ゴーストタウンのようだった南京市内の真実。

「南京事件」発展史 (単行本)

人気blogランキングへ ← オシテホシイ( `ハ´)アルヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

「おさらい『歴史問題』は日本発」2-1(H19.3.21)

「①南京事件、②教科書、③靖國神社、④慰安婦」

朝日新聞 ← 一部では、ちょうにち新聞と読んでいます。

↓かなり笑えます↓

朝日新聞のトンデモ読者投稿

朝日新聞は読者投稿欄も疑え!!
「一流新聞」から選りすぐりのトンデモ読者投稿を一挙公開!!

朝日新聞の記事や社説が著しく偏向していることは周知となっており、各方面で
批判の対象となっています。しかし読者投稿欄もそれに劣らず偏向していること
は、案外知られていません。朝日新聞『声』に咲く、トンデモない投稿の数々を
ご堪能ください。

◆2001年までのトンデモ投稿
子らが大合唱アンニョーン/「東京の休日」させたかった/中国への反発 反省
はどこへ/W杯への情熱を参院選に向けて/過去を隠さず文字に残そう/街頭で
訴えた教科書の撤回/咲かせたいね平和ボケの花/自衛隊よりも子育て夢プラン
/国造りの手本スウェーデン/「我是日本人」言えなかった/「隣の遠い国」壁
超える日は

人気blogランキングへ ← <丶`∀´>謝罪と賠償を要求ニダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南京証言

南京攻略戦実体験者の元獣医大尉 稲垣清氏のインタビュー

人気blogランキングへ ← オツカレチャ━( ´∀`)━ン!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東トルキスタン East Turkistan -Japanese Version 2

消滅した国。東トルキスタン

皆さんは「東トルキスタン」と言う国をご存知でしょうか?
中華人民共和国に武力制圧され「新疆ウイグル自治区」と呼ばれるこの地域では、
現在、中国共産党によって様々な弾圧が行われています。

例えば
・ 「計画生育」と言う名目での大量の強制中絶
・ 「核実験」による環境・人体への放射能汚染
・ 「政治犯」としての強制連行・処刑

残念ながら日本国内ではこれらの問題について、殆ど報道される事は有りません。
ですが、皆さんがネットを御覧になっているこの瞬間にも、多くの命が危険に晒されてい るのです。
今こそ皆さんで東トルキスタンの苦しみを世界に知らせ、中国に抗議しようではないです か!
ご協力いただける方、先ずはまとめサイトを御覧下さい。

http://saveeastturk.org/jp/top_jp.html

チベットに対する弾圧。

新疆ウイグルに対する弾圧。

こんな国でオリンピックなんか開催するのは遺憾に思いますね。

人気blogランキングへ ← Σ(・Д・ノ)ノ アウッ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

南京の真実

戦い済んで日本軍の支配下におかれた南京。

反日ポスターに変わり親日ポスターや日本より届いた新聞がはりだされ、町のいたるところで掘られた塹壕を埋める日本兵の姿、食事をする南京市民のようす。

治安を取り戻しつつある南京市外のようすがよくわかります。

「国際委員会により管理されていた難民区には始めたくさんの国民党軍が潜り込んでいました。しかしこれらの清掃を徹底的に行った後は、本当の避難民達はどんなにほっとしたことだろう。」

「もとより我らの勇士達は(日本軍)これらの人々と戦ったわけではありません。」

「市民は今や続々として飛来します。」

さて、この風景の中どこで虐殺が行われているのでしょうか?

人気blogランキングへ ← ( `ハ´)オスアルヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南京陥落(朝日世界ニュース号外&特報)

南京攻略戦。

破竹の快進撃で南京に迫る日本軍。南京の中国国民党軍に降伏勧告をするも返答が無く、

ついに大野部隊が城壁を爆破して攻撃にうつる!

南京の城壁を取り囲み攻撃する日本軍の様子が映し出されていて

南京陥落までの戦闘がよくわかります。

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

伊号第10潜水艦内での生活(『轟沈』)

インド洋。日本海軍潜水艦の戦い

人気blogランキングへ ← オツカレチャ━( ´∀`)━ン!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大東亜会議

来日したチャンドラ・ボーズの演説。

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月26日 (木)

Attack on Pearl Harbor 真珠湾攻撃2

単冠湾に集結した日本機動部隊から東条英機とルーズベルトの演説まで

人気blogランキングへ ← ガン( ゚д゚)ガレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんのそこまで言って委員会(在日)

在日コリアンに地方参政権を認めるべきか?  在日永住外国人の参政権問題。

冒頭のビデオが在日朝鮮人は強制連行されたような作りになっていますが、番組中に訂正をいれています。

在日朝鮮人の言い分に耳を傾けてみましょう。

人気blogランキングへ ← <丶`∀´>ウェーハッハッハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝國海軍の活動のいろいろ

北はアリューシャン列島から南方パラオまで、氷で覆われた甲板を除雪する甲板員

はては赤道直下の太陽の下、出撃する日本潜水艦隊

世界をまたにかける帝國機動艦隊と海鷲

人気blogランキングへ ← (,,゚Д゚) ガンガレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南京大虐殺 中国プロパカンダフィルム

これが南京戦の映像かどうかは不明。

編集とテロップしだいでどのようにも作ることができるとゆう良い見本です。

冷静に考えればこの映像が南京で撮ったものかどうかはわからないのです。

人気blogランキングへ ← シナ━━━( `ハ´)━━━ !!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜花&一式陸上攻撃機(ガンカメラ)

桜花を抱いた一式陸攻を迎撃する米軍戦闘機の撮影によるものだと思います。

CG 桜花&一式陸上攻撃機

人気blogランキングへ ← (´;ω;`)ウッ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャポニズム

日露戦争後のアメリカとヨーロッパでは日本文化などを扱う映画や日露戦争を題材にして作られた映画が多数公開された。

第一次日本ブーム

芸者、侍・・・・欧米の日本観って今もあんまり進歩していないような気がする。

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (1)

海鷲の連爆

ゼロ戦の中国、ビルマ戦線。

人気blogランキングへ ← オツカレー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祖先が目指したもの

祖先が何のために何を信じて戦ったか

我らが父祖の流した汗、涙、血、そして彼らの殉じた大義、それらに対し深甚なる敬意と 哀悼の意を表します。
我々には彼らの志を受け継いでいく道義的責任がある。
制作:洗面器氏 サイト:不明

人気blogランキングへ ← Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傍若無人な「在日本朝鮮人中央大会

平成19年3月3日 日比谷公園野外音楽堂。

このデモの警備に貴重な日本の税金が使われています。

渋谷公会堂では北の独裁者の写真を掲げて大騒ぎ、北朝鮮国家を歌って不当な制裁を解除せよと叫ぶ人々。日本において反日教育を公然と行う朝鮮学校の学ぶ権利が著しく侵害されているそうです。

いくら日本に言論の自由があると言っても日本人拉致事件の親玉を崇拝するこんな連中を野放しにしておいて良いのだろうか

日本に住み着く拉致国家の国民に人権問題を語られてもね。

人気blogランキングへ ← <丶`∀´>謝罪と賠償を要求ニダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南京大虐殺記念館は日本人が造った

あのでたらめな中国の南京大屠殺館は日本の社会党 田辺誠委員長が促進して作った。

人気blogランキングへ ← ( ノ゚Д゚)おはようございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

際だつ「日本の残虐性」産経(H19.1.26)

中国との協賛映画「南京」サンダンスで初公開

今年は南京陥落70周年で何本もの南京大虐殺映画が公開される予定。

いずれも中国の息がかかっているらしい・・・

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「慰安婦問題」西尾幹二(H19.3.29)

西尾幹二さんが (#゚Д゚)ゴルァ!! と燃えています。

GHQ焚書図書開封5

慰安婦決議に関する問題と大東亜戦争・WW2の日本に対するフランスの声

フランスが核実験をやったフランス領ポリネシアとニューカレドニア

今もフランスの植民地主義は続いている。 

人気blogランキングへ  ← ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

米下院「慰安婦問題をめぐる決議案」に抗議する(H19.2.22)

下院決議第121号(慰安婦をめぐる決議案)に何が書いてあったか。

合衆国に対する忠誠義務違反。

無知で馬鹿な詐欺師 マイク・ホンダ

人気blogランキングへ ← ( ゚∀゚)σピンポーン ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の戦後はGHQの公職追放から始まった(H19.1.24)

「大道無門」渡部昇一と衆議院議員 稲田朋美さんの対談。

人気blogランキングへ ← ( 》 ゚Д゚)ガイシュツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシア国歌

Indonesia Raya 1945

1945年の映像。

日本軍とPETA(インドネシア国防軍)パレードの様子。

人気blogランキングへ ← キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GHQ焚書図書開封

戦後GHQによって徹底的に行われた言論弾圧と検閲。

閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 (文庫)

さきの大戦の終結後、日本はアメリカの軍隊によって占領された。そしてアメリカは、占領下日本での検閲を周到に準備し、実行した。それは日本の思想と文化とを殱滅するためだった。検閲がもたらしたものは、日本人の自己破壊による新しいタブーの自己増殖である。膨大な一次資料によって跡づけられる、秘匿された検閲の全貌。

GHQ検察官

昭和21年(1946年)、占領下の日本であえて米軍検閲官となった英文学者が50年の沈黙を破り、当時の克明な日記をもとに、世相、苦脳と希望、峻烈な米軍検閲の実態などを生々しく描きだした敗戦秘史。*

人気blogランキングへ ← ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアの英雄たち

The Heroes of Indonesia

日本が敗れた後、再びインドネシア再占領を狙うイギリス・オランダ軍を相手に竹やりを持って戦ったスバラヤ。

西欧の植民地喪失と日本―オランダ領東インドの消滅と日本軍抑留所

本書は、戦後、戦勝国として一方的に日本を断罪しつづけてきたオランダ人のいわば自省の書である。著者は省みなければならないのは、インドネシア人を過酷に支配してきたオランダ人ではないかと、問いかけているのである。おそらく、かつての植民地支配者による初めての真摯な反省の書であろう。それも、少年時代に日本軍の厳しい抑留所生活を送った人物によるものだけに、大きな意味がある。

人気blogランキングへ ← オツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

65年前の戦場の奇跡

日本の武士道 ある一人の日本人の決意。

65年前、日本・イギリス戦。

この話がなぜ誰にも知られていなかったのか?

日本人の品格。

敵兵を救助せよ!―英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長

元海上自衛隊士官である著者はフォール卿から依頼を受け、すでに亡くなってはいたが、工藤艦長の消息を尋ねることになる。著者は数か月かけて、工藤艦長の墓地の所在地などを探りあてフォール卿に報告する。この間著者は当時「雷」の乗組員で存命の三名の人たちとも接触、工藤艦長の人となりと救助時の詳細を聞くことができたのである。これが著者が本書を執筆する動機となった。その三名とは、航海長の谷川清澄元少佐、艦長伝令の佐々木確治一等水兵、砲術手の勝又一一等水兵である。この人たちの記憶は鮮明で、これによって救助当日の状況は正確に再現されることになった

人気blogランキングへ ← ( ;∀;) イイハナシダナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在日特権を許さない市民の会会長・桜井誠氏 発足集会挨拶

一昨年の在日年金訴訟を憶えていますか? 

一円も掛け金を払っていない在日朝鮮人が年金よこせ!と言って始めた訴訟です。

2007/01/20総会桜井誠会長挨拶。
在日無年金訴訟、在日の実態、朝鮮学校等についてなど。

在日特権を許さない会ホームページ http://www.zaitokukai.com/

在日特権について http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9

在日朝鮮人、彼らが日本でどれほど甘い汁を吸っているか

人気blogランキングへ ← <丶`Д´>アイゴー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「開戦の真実」1/3(H18.5.17)

あの戦争の仕掛け人は誰だったのか?

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義

人気blogランキングへ  ← |д゚)カンサツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人

広島・長崎の原爆投下を嘲笑する韓国人。

駐韓大島日本大使。
最近、独島周辺への日本の不法侵入で、外交摩擦が大きくなっています。
取材対象を急遽変更!

「爆弾酒は一旦おいておいて、日本大使の表情を撮影です。大島大使は爆弾酒がお気に召さない表情。」

そんな彼に、ある爆弾酒の名前が・・

「ビールの泡がぱっとはじける模様があたかも、広島に原子爆弾が投下された時のキノコ雲がわき上がる様子に似ていますね。だから、原子爆弾酒とも言えます」

これはべつにめずらしい事ではないですね。

韓国系の翻訳サイトに行くと,世界で残虐なおこないをした日本に下った天罰とか、広島焼肉パーティ爆笑と言って原爆被害の写真を貼り付ける輩、原爆を投下された戦犯国家などと言ってくれる韓国人は少なくありません。

当時世界に韓国なんて国は無く、同じ日本人として共に戦い戦犯にされ、原爆投下により被爆した朝鮮人も多数いる事は忘れているんでしょうね。

日本大使がいる公のパーティで、この発言とこの民度。

韓国、知れば知るほど・・・・

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーベル賞作家。大江健三郎

沖縄戦。 教科書までに載っていた赤松大佐の集団自決強制事件を何の検証も無く、現地沖縄取材もせずに想像だけで書いた日本が誇る大作家の言い訳について

「定義集 なぜ主語が隠されたのか」朝日(H19.4.17)

真実はこちらに

それにしても朝日新聞・・・

人気blogランキングへ ← オツカレー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国ってこんな国

素晴らしき能力式国家中国? 役人は賄賂をいかにしてかすめるか

知識・技術の驚くべき格差。 ロケットを打ち上げる国がガスタービンを輸入している事実。

中国の環境問題。 水は危ないので飲まない方がいいです。

炭鉱夫が日替わりで社長になった話。

国の威信を賭けた「オリンピック」開催にむけ気合十分。 なぜ開催日は8月8日になったか?

痺れます。

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慰安婦問題』おさらい10問10答

慰安婦問題は法的にも史実的にも実在しない。

朝日新聞の捏造報道から始まった慰安婦問題

証言者には『社民党・福島瑞穂弁護士などの立会人が付き、裏付け調査もしない自然体の聞き取り、
捏造記事を書いて日本人を貶めた朝日の植村隆記者

日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か

人気blogランキングへ ← オッケー☆⌒d(´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慰安婦の貯金通帳を点検せよ

朝日新聞 3月10日の記事「米の知日派が憂慮 慰安婦を巡る首相発言」

CNNのネット調査の結果に対する朝鮮日報報道。韓国の苦しいいいわけ。

人気blogランキングへ ← Σ(`∀´ノ)ノ GO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

慰安婦問題、逆襲せよ!

人気blogランキングへ ← アトチョト( ゚д゚)ヤン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国利権に寄生する『衆議院議長』河野洋平の正体

日本国際貿易促進協会会長。この肩書きの意味は?

河野洋平が中国から中国から依頼された「北京五輪に協力する国会議員の会」とそのメンバー。

日中経済協会会長 張(トヨタ)

マスコミの世論操作に注意。

人気blogランキングへ ← (・∀・)イイコトイッタ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

KBS 東条さんの対談

東条英機さんの娘さんがKBS制作の討論番組に出演された映像です。

韓国人、中国人を相手に靖国神社、合祀について話してくれます。

結果は想像どうり

終盤に韓国のおばさんが火病をおこします。

06年08月13日KBS(韓国放送公社)
台湾代表は大陸の人間なのに少数民族と偽って反日国会議員をしてる高金素梅。台湾も反日的だという印象操作に使われる人。
韓国代表は位牌を返せと靖国を訴えてる遺族代表イ・ヒジャ。

人気blogランキングへ ← ( `ハ´) (´・ω・`) ヽ<`Д´#>ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこまで言って委員会(中国のハニートラップを検証)

自衛官の機密漏洩。笑っている場合じゃない。

自衛隊ばかりじゃない。

デンソー事件、シャープの亀山工場ブラックボックス化。

車や電子情報技術など、日本の最先端技術も中国や韓国に狙われている。

人気blogランキングへ  ← ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「中国の対日戦略と中国社会の現状」3-1(H19.4.20)

中国の反日は終わっていない。

日本のメディアが報道しない上海の日本総領事館が出した警告。

25日にACLアジアチャンピオンリーグで浦和レッズが中国上海のチームと対戦するが、試合観戦に行く日本人と上海在留邦人に対する注意。

温家宝の来日と拍手喝采の日本国会議員。

東シナ海の資源開発問題、靖国問題、拉致問題など懸案事項は先送り。

今回中国が手に入れた三つの勝利。

日本の政官財の利権行動。日本財界の対中国ロビイスト河野洋平の醜悪。

中川幹事長と中国の関係。

事実は何も国民に知らされていない。

人気blogランキングへ ← (*´σー`)エヘヘ ダメ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

「中国の政治決着には気をつけろ」南京事件(H19.2.5)

中国のサイトから南京虐殺「30万人」とゆう数字が消えた

南京大虐殺記念館ユネスコ世界遺産登録をもくろむ中国

警戒するべきです。

人気blogランキングへ ← ゴニョゴニョ…(ノ゚д゚(; ̄Д ̄)ナヌッ? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故報道しない 日本のマスコミ!!(H19.1.30)

世界各国のメディアが映画「南京の真実」政策を取り上げているのに、日本で取り上げているのは産経新聞だけ。

人気blogランキングへ ← ヽ(`Д´)ノイレテクレヨ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神風飛行隊 飛行士

子供は見ないようにしてください。

Japanese Kamikaze pilot survives but then grenades himself

自ら手榴弾での自決

http://www.youtube.com/watch?v=WdHezBN5mBE&mode=related&search=

生きていてほしかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レイテ

reiteoki kaisen 1 レイテ沖海戦 1

reiteoki kaisen 2 レイテ沖海戦 2 

神風特別攻撃隊 出撃。

大和の反転。歴史の分かれ道。

人気blogランキングへ ← (´;ω;`)ウッ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄戦

Battle of Okinawa 1 沖縄戦 1

Battle of Okinawa 2 沖縄戦 2

悔しい

人気blogランキングへ ← どうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本海軍 戦艦集

戦艦「長門」

戦艦長門 IJN Battleship NAGATO カラー映像

ビキニ環礁でアメリカの原爆実験にてその幕をとじる。

戦艦「陸奥」 戦艦「伊勢」 戦艦「山城」

戦艦「伊勢」

人気blogランキングへ ← ( ・∀・)イイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦艦大和 ③

Battleship Yamato

その時歴史が動いた。より

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦艦大和 ②

Imperial Japanese Navy Battle Ship YAMATO -Last Order-

827 名前: 名無し三等兵 投稿日: 02/02/16 02:09

泣ける話ではないかもしれませんが… 私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を
掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき
神妙に聞き入っていました。挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。

私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。

人気blogランキングへ ← (TдT)アリガトウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦艦大和 ①

BATTLESHIP YAMATO 男たちの大和 YAMATO

CLOSE YOUR EYES/YAMATO-男たちの大和

310 名前: 名無し三等兵 投稿日: 02/05/09 00:21

会社の同僚と俺の幼馴染の家に行った。
そこのじい様がもう寝たきりで、離れにいるとか言う話を友人が話した。
で、軍人だったじい様の語った自慢話やらほら話を友人がしゃべっていた。
その話を興味深く聞いたり笑ったりして聞いていたのだが、じい様が乗っていた船が大和と一緒に沈められたと聞いたとき、同僚の顔が変わった。
同僚は立ち上がり、「じいさんに挨拶させてくれ」と、友人に。

戸惑いながらも友人がじい様の離れに案内した。
同僚は枕もとに正座して、起きているか寝ているのか解らないじい様に語りかけた。
「自分は**君(じい様の孫)の友人で、沖縄出身のXXといいます・・・。みんなを助けに来ていただいて、ありがとうございました。」
別段気負うことなく言い切り、同僚は深々と一礼。
じい様がかすかにうなずいたように見えた。

そのじい様は、どうやら「矢矧」乗り組みだったらしい。    

半年後そのじい様は亡くなった。
お通夜には、あの時と変わらず自然体で焼香をする同僚がいた。
カッコよかった。

10年前の出来事です。

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹島。韓国の主張

盗人猛々しいとはこのことです。 

これは情報戦であり、日本人もよく知っておくべきだと思います。

Korean Territory, Dokdo (japanese)

現在このPRは英語、スペイン語、フランス語、日本語、韓国語で世界にばら撒かれています。

竹島問題 外務省ページhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

竹島問題 田中邦貴さんのページhttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/ 

人気blogランキングへ ← (((( ;゚д゚))))アワワワワ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本海軍艦艇集

音声、解説付です。

人気blogランキングへ ← |゚Д゚)))コソーリ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本五十六国葬

日米開戦後の見通しを近衛文麿首相から聞かれて

それは、是非やれといわれれば、
初めの半年や一年は、ずいぶん暴れてごらんにいれます。
しかし二年、三年となっては、全く確信は持てません。
三国同盟ができたのは致し方ないが、かくなった上は、
日米戦争の回避に極力ご努力を願いたいと思います。

シンガポール陥落の2ヶ月後、桑原虎雄少将に対して

今が政府として和を結ぶ唯一の、絶好のチャンスじゃないのか。

日本としてそれを切り出す以上は、領土拡張の気持がないことをよく説いて、
今まで占領した所を全部返してしまう、これだけの覚悟があれば、
難しいけど、休戦の成立の可能性はあるね。

しかし、政府が有頂天になってしまっているからなぁ。

人は神ではない。
誤りをするというところに人間味がある。 名言集より

Photo_5

山本五十六

18年(1943)4月、南方戦線を視察中、米軍機に要撃され戦死。

人気blogランキングへ ← ( 」゚Д゚)」オーイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎 三式戦闘機「飛燕」

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島 一式戦闘機 隼

隼 カラー映像

人気blogランキングへ ← (゚Д゚)ノ ァィ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

返せ祖先の霊(高砂義勇兵)

還我祖靈 宣傳片 日文版。(祖先の霊を返せ。日本語訳付)

日本で高砂義勇兵の武勇伝が残る一方で、靖国神社に合祀されているのは不当だとして訴える高砂義勇兵の子孫もいます。

彼らは言います。

日本の植民地となり、日本の圧政の下無理やり日本人として徴用され戦前に送られたと、砲撃され村を焼かれ、飛行機による空爆、毒ガス等も使われたと。

しかしこれは事実なのでしょうか?

霧社事件 ウィキぺディア

霧社事件 シルバー回顧録より

歴史は綺麗なことばかりではありませが・・・。

この事件は台湾野党国民党が抗日運動のシンボルとして使っています。

靖國神社合祀 除名訴訟。 (靖国神社合祀除名訴訟)

どうも中国共産党の「南京大虐殺」のやり口を思い出すのですが

お勧めサイト シルバー回顧録 こちらのサイトは昭和一桁生まれの管理人が激動の時代、戦争や集団疎開などを思い出や歴史考察などをふくめて語っておられます。

人気blogランキングへ ← 気が向いたらおねがいしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾の高砂族(1920年代)

日本統治時代の台湾.

後に、戦争中高砂義勇兵として日本軍に協力して大活躍した台湾先住民族と日本人警察官の映像です。

高砂義勇兵の逸話は多数残っています。

高砂義勇兵のエピソード

 過去から現在を通じて世界最強の傭兵と謡われる英国特殊部隊・王立グルカ連隊。高山に住むため肺活力がある、ネパールのグルカ族により構成された傭兵団だ。彼らは、ククリ(グルカナイフ)と呼ばれるマチェットを駆使し、多くの戦場を縦横無尽に駆けて敵兵を狩りまくった。 そんな彼らの最大のライバルが、日本帝国陸軍に所属していた、高砂義勇兵である。台湾の先住民族の志願兵により構成された高砂義勇兵は、日本軍が苦戦していたグルカ兵の待ち伏せや奇襲攻撃に対して斥候を買って出た。逆に樹上で逆待ち伏せをして撃退したり、夜間の斥候でグルカ連隊の意図を察知したり、ジャングル戦でグルカ兵と対等に戦った部隊である。 山地でのサバイバル能力に長けた彼らは、ジャングルでの行軍が不慣れな日本軍の先頭に立って密林を切り拓いたり、 いつ敵の襲撃があるか知れない状況の中、負傷した上官を病院船まで運んだりと、己を顧みず奮戦した。彼らの忠誠心と純朴さは際だっていたという。 「戦友に食べさせる食糧を探しに出たまま所在不明になった高砂義勇兵が、後にジャングルで遺体で発見されたとき、両手に食糧を抱えたまま「餓死」していた… どんなに腹が減っても戦友の食糧には手をつけず、帰り道を見失う中で餓死してしまったというのだ」(産経新聞「日本人の足跡」第203回)

高砂義勇兵フラッシュ判。「takasago.wmv」をダウンロード メディアプレーヤーが立ち上がります。

こちらのサイトでも見ることができます。 http://shupla.w-jp.net/datas/flash/takashago/movie.html

人気blogランキングへ ← ∬ ゚∀゚)ノ 行ってらっしゃい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独島は我らの領土Dokdo is our territory

独島(竹島)の歌。

日本語訳付 

Why did you come to our territory? [ENG JPN sub]

日本語訳付反日ソング 馬鹿野郎とチョンマゲはそこそこ発音できていますw。

人気blogランキングへ ← アトチョト( ゚д゚)ヤン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リットン調査団満州視察&満州国を日本承認

満州国樹立一周年記念

人気blogランキングへ ← (∀`*)ゞイヤァ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満州国樹立

哈爾濱(満州国) ハルピン

大連(満州国) ダイレン

奉天(満州国) ホウテン

人気blogランキングへ ← (=゚ω゚)ノヨロシクオネガイシマス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

昭和5年 帝國海軍特別大演習観艦式

1930年 帝國海軍特別大演習観艦式

航空母艦「翔鶴」

航空母艦「赤城」

航空母艦「瑞鶴」

人気blogランキングへ ← (TдT)アリガトウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子挺身隊

ある国では女子挺身隊を「強制連行」と混合していたりしますが・・・

人気blogランキングへ ← カカッテコイ!щ(゚Д゚щ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の水上偵察機

川西 九四式水上偵察機 、中島 九五式水上偵察機

二等巡洋艦「川内」&九五式水上偵察機

人気blogランキングへ ← オツカレー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武漢三鎮攻略

快進撃中の日本軍。

軍艦マーチも勇ましく

人気blogランキングへ ← (´∀`∩)↑age↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝國陸軍銀輪部隊

シンガポール攻略中の
陸軍銀輪部隊(自転車部隊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河野談話と慰安婦の証言」現代史家 秦郁彦氏に聞く

お勧めです。

現代史家 秦郁彦氏に聞く

マイク・ホンダや河野談話について

秦郁彦さんが元従軍慰安婦の証言のおかしさについて言及しています。

慰安婦の証言が例によってコロコロと変わっています。

「慰安婦募集広告と強制連行命令書の有無慰安婦大募集」

【京城日報 昭和19年7月26日】
「『軍』慰安婦急募」【毎日新報 昭和19年10月27日】
「『強制連行の命令書は日本軍が処分したと推定もできる』と河野洋平」

Photo_3

ベトナムのアメリカ軍慰安所の実態

「吉田清治に自首を勧めた秦郁彦氏」
「慰安婦と戦場の性」【秦郁彦 新潮選書】

貴重な写真が一杯です。日韓併合前後 朝鮮半島写真館

韓国人と話たければネタの宝庫へどうぞ。(お勧めはしません)エンジョイ・コリア翻訳掲示板

吉見義明さんの著書、従軍慰安婦のレビューが笑えます。

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BF1942 "硫黄島攻防戦 ~island of hell~"

CG映像。秀作です。

人気blogランキングへ ← ( `・ω・´)ノヨロシクーです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中帰連・撫順戦犯管理所洗脳プロセス(南京関連)

中国の手口

中国の洗脳施設。撫順戦犯管理所帰りの金子安次の証言です。

金子安次さん。女性国際戦犯法廷やTVなどで活躍する超自虐史観の元日本兵。

南京で30万人を虐殺(17歳で何故か南京にて兵士でもないのに機関銃を乱射)して、731部隊で人体実験をして、更にレイプする元気があったくらい凄い男。

女性国際戦犯法廷はこちらのサイトが詳しいです。http://shupla.w-jp.net/datas/WomensTribunal2000.html

人気blogランキングへ ← イイ??(・∀・A・)イクナイ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軍事パレード (マニラ)

マニラ陥落。 マッカーサーの負け惜しみが聞こえそうです。

人気blogランキングへ ← ( ´ノД`)コッソリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「『南京』『慰安婦』問題」外交評論家 加瀬英明氏に聞く3-1(H19.4.10)

《史実を世界に発信する会 代表 加瀬英明》
「慰安婦、南京問題の反論記事をNewsweek誌に掲載」
 ・1944年20人の慰安婦と2人の業者に尋問
 ・拉致された慰安婦は一人もいない
 ・業者は朝鮮人でさらった覚えはないと証言
 【アメリカの国会図書館に所蔵】
「韓国のマスコミは反論できず罵倒のみ」
「江沢民の傭兵、『河野洋平』」
「南京事件に関する温家宝首相への公開質問状について」

[史実を世界に発信する会]

人気blogランキングへ ← ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オランダ人慰安婦について

NHKのやり方

チャンネル桜で放送された中村粲教授の講演会より

人気blogランキングへ ← (・∀・)イイヨイイヨー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝国陸軍

九七式中戦車(チハ)

人気blogランキングへ ← (σ・∀・)σゲッツ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛行訓練

当時の飛行訓練の様子です。

人気blogランキングへ ← ガン( ゚д゚)ガレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国製マジンガーZ「反日プロパガンダ」韓国政府製作

日本の侵攻に独島(竹島)から現れたマジンガーニダーが天誅を下します。

地下に秘密基地を建造中なのかもしれません。

独島へ飛んでいくアゲハ蝶

別バージョン。 日本語訳がついていて香ばしさUPです。

まぁ、ああゆう国ですからね。 カテゴリーは「笑い」にした方が良いのかも

人気blogランキングへ ← <丶`∀´>謝罪と賠償を要求ニダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラーで映された、日帝併合時代の朝鮮半島(農村部)

日本の秘密警察がこれ以上の撮影をゆるさなかったそうです・・・・

京城(朝鮮) 白黒なら秘密警察も撮影を許可したのでしょうか?

人気blogランキングへ ← ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Road to Nanking in 1937-1938

南京への道

中国に進軍する日本軍の姿。当時の生活や都市の風景。

昭和13年 北京の日本兵 (カラー映像)

人気blogランキングへ ← |Д`)・・イマノウチ ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和12年 靖国神社の桜 (カラー映像)

靖国神社

1935年(昭和10年)東京 カラー映像 音声付

人気blogランキングへ ← あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1934年(昭和9年) 京都 カラー映像

映画「桜の花咲く頃」より

昭和12年 葵祭 (カラー映像)

人気blogランキングへ ← ( ゚Д゚)オシテヨシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西岡力 日韓歴史問題の真実

すべては嘘から始まった。

朝日新聞の捏造についても言及します。

人気blogランキングへ ← \(^o^)/オシテホシイナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんのそこまで言って委員会(オウム)

おもしろいです。でも関東圏では放送してないんですよね。

オウムは謎が多く残っています。

そういえば松本被告は在日・・・・ゲホンゲホン

人気blogランキングへ ← (/ω\)イヤン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マレー戦記

マレー・シンガポール攻略戦。

人気blogランキングへ ← (^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敵軍ついに白旗掲ぐ

シンガポール。

降伏するイギリス軍。

無条件降伏をせまる山下将軍とパーシバル将軍の交渉。

人気blogランキングへ ← オツカレー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在日特権を許さない市民の会

在日特権について

人気blogランキングへ ← (TдT)アリガトウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在日特権を無くせ!

在日問題の問題点は、我々日本人が教えられていないとゆうことだ

人気blogランキングへ ← あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮人強制徴用について

在日?朝鮮人労働者・戦時徴用は245人!朝日新聞報道

Photo_4

在日朝鮮人だけ甘やかす必要はまったくないと言うことです。

人気blogランキングへ ← ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在日朝鮮人、青年の主張。

Korean of bad thought living in Japan(zainichi)在日韓国人

はっきり言ってムカつきます。 在日朝鮮人の勝手な主張のお手本です。

彼らに聞いてみたいこと

在日特権について知っているか?

税金を払っているから参政権をよこせと言っているが、税金とゆうのは国が整備した様々なインフラを利用するための対価であり、納税をしているだけで参政権を与えている国家は無いのを知っているか? また日本人が韓国で16年暮らしたとして、韓国の参政権を与えると思うか? 在日朝鮮人の中には数名の現役の北朝鮮議員がいることは知らないのか?

外国人登録証やパスポートを所持していないと処罰される国は日本以外にもたくさんあること、日本で外国人の犯罪が年々増加傾向にあることはどうおもうか?

「日本人として生きてきたのに・・・」と言っているが、朝鮮籍でなぜ日本人のフリをして生きてきたのか? 外国人登録によって初めて「お前は朝鮮人だと言われた」って、朝鮮籍なんだから朝鮮人なのは当たり前のことではないのか? ショックを受けたみたいだが、では彼は自分は何人だと思っていたのか? 日本人の通名は使っているのか? 日本人として生きてきたのに韓国籍のままなのは何故なのか?

「お前らが戦争を起こしたんだろ!」などとほざいているが、当時戦争は別に違法行為ではないし、日本は朝鮮とは戦争はしていないし植民地にもしていない、お互い合意での併合とゆうことをちゃんと知っているか?

違う思想教育をしている朝鮮学校に国からの助成金が無いと言うが、韓国で日本人学校が韓国政府から助成金を貰えると思っているのか? 

・・・キリが無いのでやめます。(゚Д゚)ウゼェェェ

そしてこの番組ではこんな結論。

もっとまともな日本人出演者を出してくれよぉぉぉ

人気blogランキングへ  ← 愛だよね、愛。(゚Д゚)ノ ァィ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・在日特権

在日朝鮮人がどれくらい日本で優遇されているか、他の在日外国人が彼らに比べて差別されているのかがよくわかります。

人気blogランキングへ ← q(゚д゚ )↓sage↓?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦地売春婦(所謂従軍慰安婦)の実態

従軍慰安婦問題の言い返し方。

軍の関与とはどうゆうものだったかなどについて

↓これが全ての始りです。「私の戦争犯罪-朝鮮人強制連行」

ちなみに現在では著者本人が「フィクション」であると認めています。

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

funny CM

ちょっと一服。

リラックス、リラックス ( ´ー`)y-~~

人気blogランキングへ ← ∩゚∀゚∩age

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

東京大空襲

戦時中の米国紙「ライフ」の記事。

「アメリカ人はドイツ人を憎むことを学ばなければならないが、ジャップに対しては自然と憎しみが湧いてくる。これはかってインディアン達と戦った時と同様に自然なものだ」

ルーズベルト大統領の言葉。

「普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを示すような点はどこにもない。」   

~東京大空襲~

まず東西五キロ、南北六キロの範囲に焼夷弾を落として火で取り囲み人々の退路を絶った。

そして一平方メートルあたり3発の焼夷弾を落として、人も建物も焼いて焼いて焼き尽くした。

一夜にして焼死者10万人。負傷者11万4千人。戦災家屋26万8千戸。

人々は爆炎で燃え盛る灼熱地獄の中、逃げまどい絶命していった。

人気blogランキングへ ← ご協力を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真実はどこに・・・

ここに信じてよいことがある。

人気blogランキングへ ← ヽ(´ー`)ノオクレヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零戦

お勧めです。

人気blogランキングへ ← (,,゚Д゚) ガンガレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアのサムライ

Japanese Samurai in Indonesia

日本敗戦後インドネシアに残り、インドネシア独立のためその人生をささげた人々。

アジアにおける白人の植民地政策からの独立運動に参加した多くの旧日本兵がいます。

人気blogランキングへ ← ъ(゚Д゚)グッジョブ!!と思っていただければ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシア独立記念パレード

インドネシア独立記念日、前日際パレードの映像です。

日本刀、竹やりを持って行進する人。日本軍政時代に青年団や女子挺身隊で活動したインドネシアのジイ様とバア様達が日本の軍歌を歌ってくれます。

人気blogランキングへ ← (屮゚Д゚)屮カモォォォン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京裁判 ②

Asian Social Issues: Yasukuni and Class A War Criminals

A級戦犯と靖国。

人気blogランキングへ ← ダメ?( ´゚д゚`)エー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

特攻証言集「国破れても国は滅びず」

人気blogランキングへ ← ~ヘ(´ー`*) カモーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな愛国心だそうです。

どうゆうわけか、拍手する観衆。

そういえば台湾で事故を起こした韓国の要人が「私は日本人だぞ」と言ってくれてましたね。

自分は日本人」交通事故で偽る


 韓国の台湾駐在代表部の公用車ナンバー「外0455」を付けた車を運転していたLEE HWA SOOさん(女性・42歳)は12月15日午後、台北市重慶南路と北平西路の交差点で、タクシーと軽い接触事故を起こした。お互い相手のせいだと言い張って一歩も譲らなかったため、警察が現場に出向いて事故処理に当たった。警察の問いに対して、LEEさんが自分は日本人だと主張したことから、警察が女性の身分を調べたところ、女性は結局「ニセ日本人」。
 LEEさんは「台湾の警察はいいかげんだが、自分が日本人だと言ったら、待遇がよくなるのではないかと思った」と弁解した。
 事故が発生したのは午後1時55分。LEEさんは警察官が現場に駆けつけたのを見てすぐに、自分のことを日本人だと名乗り日本語で話し始めた。外事課に英語が得意な警察官がいたが、LEEさんが日本語しか話さなかったため、日本交流協会に至急連絡した。事故処理が終わるまでに日本側の関係者が現場に到着しなかったのは幸いだった。
 警察が処理を始めて1時間ほどすると、韓国側の関係者が集まってきた。警察はLEEさんが運転していた車のナンバーから、ようやくLEEさんが韓国の外交官の家族であることを突き止めたのである。警察官は、「LEEさんの様子から判断すると、夫に知られるのを恐れているようだったが、なぜ自分は日本人であると言い張ったのか分からない」と話している。

ヽ(ill゚д゚)ノ アンビリバーボ

人気blogランキングへ  ← щ(゚д゚щ)カモーン 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人種の平等と世界平和,公正な世界 実現を目指した日本

国連において、世界で初めて「人種差別廃止」を訴えたのは日本なのを知っていますか?

そして、それを握りつぶした国があったことを

人気blogランキングへ ← Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大東亜共栄圏

これをどう見るか・・・

インドネシアの学校で日本語を強制したようにもとることができますが、当時インドネシアで学校を作りインドネシアで公用語としてインドネシア語を広めたのは日本だったりします。

オランダ統治下でのインドネシアは愚民化政策をなされ、奴隷扱いでありましたが、日本統治下では学校などがつくられ、産業の振興もはかられました。
 そして、戦後日本軍がひきあげた後にもインドネシアに残り、インドネシアの独立戦争に参加した方々の功績もあって、今の親日の関係があるわけです。

人気blogランキングへ ← 一押し御願いできれば(゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の車窓から

豪華列車(満州鉄道)

防疫列車(満州鉄道) ほとんど移動病院です。

大和ホテル お泊りはこちら

現在でも旧満州地帯の都市には、建物が残って使用されています。

人気blogランキングへ ← 貴方の清き一票を ´ω`)ノ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

南京陥落後の市内の映像

市民監察表を求めて並ぶ南京の市民たち

南京でのお正月。爆竹を鳴らす子供たち。

治安も回復して平和そうですな。

人気blogランキングへ ← ( ´ノω`)コッソリ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Imphal operations インパール作戦

大量の犠牲者を出した無謀な作戦。補給を断たれ、悲惨な戦局の中幾多の日本兵が亡くなっています。

しかし彼らが、かの地に残した物もあるのです。

A beautiful India song : A memory of Japanese army

美しきインドの歌 : 日本軍の記憶

人気blogランキングへ ← ( ;∀;) イイハナシダナーと思われた方はポッチっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タミフルの不都合な真実?

たかじんのそこまで言って委員会。

タミフルは治す薬ではない?・・・

インフルエンザ、薬についての興味深い話です。

そういえばタミフルって言葉を検索すると、どうゆう訳かラムズフェルドとゆう名前が出てきますね。

薬害エイズ問題もそうでしたが、何がしかの利権がからんでいると思うのは気のせいでしょうか

タミフル。生産量の半分を日本に輸出 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BF%A5%DF%A5%D5%A5%EB

人気blogランキングへ ← 愛の一票をおねがいします(゚Д゚)ノ ァィ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

奴隷貿易 知られざる歴史の闇

まず宣教師と軍隊がやってくる。そして最後に商人がやってきて植民地が出来上がる。

日本人にも奴隷として売られた歴史があるのです。

宣教師とは神の使いの善人だったのでしょうか?南米では明らかに加害者として先住民の弾圧や虐殺に加担した歴史が残っています。

うがった見方をすれば、当時のキリスト教等の宗教的な価値観から言うとキリスト教圏以外の世界は未開の蛮族が住む世界。特にアフリカや南米の民族など動物と同じレベルで見ていたのかもしれません。

さて、日本では宣教師と日本人キリシタンが当時の日本の覇者たる豊臣秀吉に過酷な弾圧をされた悲劇として、戦国時代末期から江戸時代の日本では被害者であったということになっています。

しかし、なぜ日本でキリシタンが弾圧されたのか知る人はあまりいません。

それは犯罪行為をおこなっていたからだとゆう説があります。

南米で原住民に対して行ったような、残虐な植民地化が日本に対して行われなかったのはなぜなのでしょうか?、戦国時代だった日本は、刀や銃など強力な武力を持った戦国大名が諸国を統治していたからとゆうのも一つの要因であると考えられます。

ところが一国を統べる大名がキリシタンになった場合どうだったか。

一旦大名がキリシタンとなった地域では彼らのやり放題だった。

宇佐八幡宮をはじめ多くの神社仏閣が破壊され、僧侶、神官、一般信徒が虐殺された。
そんな中でも、当時の日本の支配者。豊臣秀吉が一番問題としたのは、戦国大名同士の戦いで捕虜となった兵士達を宣教師からの要請により、スペイン・ポルトガルの商人に奴隷として売り渡すキリシタン大名・武将がいたことである。

それらの他にもスペイン・ポルトガルから火薬や銃を手に入れるために、交易商品として日本人女性を売り飛ばしていたとの話残っているのです。

以下、 鬼塚英昭氏の著「天皇のロザリオ」(P249~257)より。

「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであった

 キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。

 『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

 日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。

 数千万人の黒人奴隷がアメリカ大陸に運ばれ、数百万人の原住民が殺され、数十万人の日本娘が世界中に売られた事実を、今こそ、日本のキリスト教徒たちは考え、語り継がれよ。その勇気があれぱの話だが」

50万人とゆう数字は当時の船舶の航海能力からして疑問ですが、世界の各地で日本人奴隷の記録が残っている事実は確かにあるのです。

なぜキリシタンを悲劇としてだけ伝え、こうした影の一面は伝えないのでしょうか・・・

参考サイトhttp://www.gameou.com/~rendaico/nihonchristokyoshico/zinshinbaibaico.htm

人気blogランキングへ ←ポッチっと押していただけると幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんのそこまで言って委員会(中国人)

スタジオに集まった中国の人達が自国で教えられた反日教育と現実のギャップや中国の言論統制について話しています。

田嶋陽子先生がいつものように輝きを放ってくれていますがw。

日本人の中にいる反日、田嶋陽子先生のような人々が一番の問題なのかと思いますね。

たかじんのそこまで言って委員会DVD。

パート1は主に「東京裁判」をまとめてあり、東京裁判におけるA級戦犯は重罪人と思い込んでいる人が見ると考えさせられる内容でしょう。

パート2は「いわゆる従軍慰安婦」を扱っています。例によって田嶋陽子先生vs他のパネラーの熱い戦いが見れるのですが、田嶋先生の他に「日本は謝罪して賠償するべき」とする軍による強制連行肯定派が出てきます。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軍命令はなかった

《集団自決の真実!》【草莽崛起スペシャル 特別番組】

沖縄戦。軍の命令による民間人の集団自決があったとされていました。

教科書からは「軍の命令」とゆう言葉が消えるそうです。

沖縄について、もっと知っていかなければと思います。

沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実。著者の曽根陽子さんが歴史上のあいまいな点を丹念に取材してまわり、なぜ軍命令による強制自決となっていたのか、さまざまな証言を元に検証して真実に近づいていきます。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真珠湾攻撃 『トラ・トラ・トラ!』

飯田房太大尉(中佐)

Photo_1

搭乗機損傷後、カネオエ飛行場格納庫に突入した彼の姿を描いたシーンが出てきます。

「軍人は最後の決心が必要だ。もし燃料タンクをやられた時は、万一助かるかもしれないなどと考えず、適当な目標に自爆する」

搭乗機被弾後母艦への帰投方向に向ってしばらく飛び、列機にその方向を示した後、飯田大尉は手を振って別れを告げ、反転してカネオエ飛行場の格納庫めがけ真一文字に突入していった。温和な性格から「お嬢さん」と渾名された飯田大尉の凄絶な最後だった。

享年29才。飯田大尉の最期に感銘を受けた米軍は、1971年のパールハーバー30周年で「飯田房太大尉顕彰の碑」をカネオエ海軍基地内の突入地点に建設しています。

こちらは映画「パールハーバー」版

この映画の撮影に本物のゼロ戦が一機出ているそうです。

記憶せよ、十二月八日
この日世界の歴史あらたまる。
アングロ・サクソンの主権、
この日東亜の陸と海とに否定さる。
否定するものは我等ジャパン、
眇たる東海の国にして、
また神の国たる日本なり。
そを治しめたまふ明津御神なり
世界の富を壟断するもの、
強豪米英一族の力、
われらの国において否定さる。
東亜を東亜にかへせといふのみ。
彼等の搾取に隣邦ことごとく痩せたり。
われらまさに其の爪牙を砕かんとす。
われら自ら力を養いてひとたび起つ。
老若男女みな兵なり。
大敵非をさとるに至るまでわれらは戦ふ。
世界の歴史を両断する。
十二月八日を記憶せよ。

高村光太郎

Banner_03_1 ←ランキングに登録しました。( ´ノω`)コッソリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真珠湾攻撃 『ハワイ海戦』

日本映画社製作の真珠湾攻撃のドキュメンタリー映像です。

ABCD包囲網で日本に迫るアメリカに立ち向かう日本の姿が描かれています。

真珠湾攻撃② 『ハワイ・マレー沖海戦』

人気blogランキングへ ←登録してみました。( ´ノω`)コッソリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

ザ・レイプ・オブ・南京の検証

中国系アメリカ人アイリス・チャンの著書「レイプ・オブ・ナンキン」には証拠として通用する写真は一枚も無かった。

南京事件。国民党極秘文書から読み解く。

中国による南京大虐殺宣伝の手の内、そしてそれがどのように仕組まれて広められてきたのか、流出した国民党の文章を元にわかりやすく解説してくれます。

日本人の観点からの歴史文化衛星放送局です。

チャンネル桜http://www.ch-sakura.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Sakura - A tribute to Japan's young airmen

桜~若き日本の飛行士達に敬意を

Kamikaze: How Japan sees it. No less brave than their American counterpart, these young men of Japan's airforce went on to defend their country with the ultimate sacrifice.

その勇気と献身に・・・

作品中に有名な植村眞久さんの愛娘に宛てた手紙が出てきます。

愛児への便り。

素子、素子は私の顔を見てよく笑ひましたよ。私の腕の中で眠りもしたし、またお風呂に入つたことも ありました。素子が大きくなつて私のことが知りたいときは、お前のお母さん、佳代叔母様に私の事を よくお聴きなさい。

私の写真帳もお前の為に家に残してあります。素子という名前は私がつけたのです。素直な、心の優しい、思ひやりの深い人になるやうにと思つて、お父様が考へたのです。 私は、お前が大きくなって、立派な花嫁さんになつて、仕合わせになつたのを見届けたいのですが、 若しお前が私を見知らぬまま死んでしまつても、決して悲しんではなりません。

お前が大きくなつて、父に会ひたい時は九段へいらつしゃい。そして心に深く念ずれば、必ず お父様の顔がお前の心の中に浮かびますよ。父はお前は幸福者と思ひます。生まれながらにして父に 生きうつしだし、他の人々も素子ちゃんを見ると真久さんに会つている様な気がするとよく申 されていた。

またお前の伯父様、伯母様は、お前を唯一の希望にしてお前を可愛がつて下さるし、お母さんも亦、 ご自身の生涯をかけて只々素子の幸福のみを念じて生き抜いて下さるのです。必ず私に万一のことが あつても親なし児などと思つてはなりません。父は常に素子の身辺を護って居ります。優しくて人 に可愛がられる人になつて下さい。

お前が大きくなつて私の事を考へ始めたときに、この手紙を読んで貰ひなさい。

追伸、素子が生まれた時おもちゃにしていた人形は、お父さんが頂いて自分の飛行機にお守りにして おります。だから素子はお父さんと一緒にいたわけです。素子が知らずにいると困りますから教へて あげます。

Photo

植村眞久
神風特別攻撃隊大和隊 昭和19年10月26日 比島海域にて出撃、戦死
東京都出身 立教大学卒 25歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特攻へのレクイエム

日本を守ろうとした男達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝國、崩壊編

GAOYE ORIGINAL VEDEOS "The Bowlers"vol.05、"ONE AND ONLY 5"、Opening Clips "帝國、崩壊編"の前編
『帝國、怒涛の進撃編』とは打って変わり、非常にもの哀しい出来となっている。日本人 ならば決して忘れてはならない。英霊を鎮魂するためにも...
帝國、崩壊編は長すぎたので前後編に分割されています。繋げてご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝國、怒涛の進撃編

インドネシア進攻時の銀輪部隊、空挺部隊の映像などが出てきます。

勝っている戦争はカッコイイ(・∀・)イイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/02 TVタックル 従軍慰安婦問題

従軍慰安婦の偽証ー自称元慰安婦、黄錦周の証言


「生活は貧しく12歳の時100円で売られてソウルの金持ちの家で小間使い。1938年 に威鏡南道ハムン郡で女中をしていた時にその家の娘の身代わりとなって満州に 連行され慰安婦となる」

高木健一著『従軍慰安婦と戦後補償』
「威興の女学校在学中の17歳の時1939年に国民徴用令で動員され軍需工場に行 くと思っていたが着いた所は吉林の慰安所だった」

平成7年朝日新聞インタビュー
「私は19歳で学校を卒業する25日前に日本軍に引っ張りだされ仕方なく慰安所に 行ったんだ!日本人に便所と言われもうこれ以上我慢できない!やっぱりあの時死 んどきゃよかったんだ!これ以上生きててもしょうがない!もう死んでやる殺してく れ!」

TBS「ここが変だよ日本人」より
例えば、黄錦周(ファン・クムジュ)さんの場合、生まれた年が朝日新聞の記事(平成 七年七月二十四日夕刊)では「一九二二年(大正十一年)」だが、伊藤孝司氏編著 「証言 従軍慰安婦女子勤労挺身隊」(風媒社、平成四年八月)では「一九二七年 (昭和二年)」と書かれ、慰安婦にされた年も朝日新聞では「十七歳(昭和十三年か 十四年)」だが、伊藤氏の本では「シンガポール陥落の年(昭和十七年)」とある。慰 安婦訴訟原告団の一人、金学順(キム・ハクスン)さんのケースも、新聞記事や本の 記述を読み比べると、慰安婦にされた年などが食い違っている。

【産経新聞】Sankei-editorial:「河野談話」の根拠揺らぐ 97/3/11
「満18歳になった時のある日、男がやって来て村から娘を出すように伝達をしまし た。 何をするのかよく分からなかったのですが、ソウルの工場か何かで働くのだろう と思っていました。姉は家から離れて生活していていなかったので、私が代わって 出ることになりました。」

[日韓社会科教育交流団韓国を訪問]1997.夏期
「満18歳になった時のある日、男がやって来て村から娘を出すように伝達をしまし た。何をするのかよく分からなかったのですが、ソウルの工場か何かで働くのだろうと 思っていました。姉は家から離れて生活していていなかったので、私が代わって出 ることになりました。」

「黄錦周さんの証言を聞く会]
2001.07.17 東京大学にて集会でハルモニは、「14 歳のとき、いわゆる「少女供出」で満州に連行され、皇軍兵士のセックスのはけ口に されたつらい体験を語りました。」

国連・経済社会理事会 クマラスワミ報告 1996年1月4日
17歳のとき、日本人の村の指導者の妻が、未婚の朝_鮮_人少女全員に日本軍の工 場に働きに行くように命じました。そのとき私は労働者として徴用されたのだと思い ました。3年も働いたころ、ある日一人の日本兵が自分のテントについてこいと要求 しました。かれは着物を脱げと私にいいました。たいへん怖かったので抵抗しまし た。私はまだ処女でした。しかし彼は銃剣の付いている銃で私のスカートを引き裂 き、下着を体から切り離しました。そのときに私は気を失いました。そしてふたたび 気が付いたときには毛布を掛けられていましたが、あたり一面に血が付いていまし た。

元日本軍「慰安婦」の証言を聞く集会 1997年12月5日(金)福岡市都久志会館ホ -ルにて
1912年扶餘生まれ。父の発病後家運が傾き、13歳のとき家をでて、奉公に出まし た。村の班長(日本人)に「日本の軍需工場に行けば、お金がもうかる。一家に一人 は行かなくては」と脅かされ、奉公先の娘たちにかわって1941年、二十歳で国を離 れましたが、ついた所は慰安所でした。

証言するつどに言うことが変わっている。

ただの嘘吐き婆さんとしか思えないのですが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

長いけど‥。

褒むべきかな、おサル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すぐ何のCMか分かったらスゴイ

世界のCM【6.22】

収容所送りでしょうねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界のCM【6.4】

ドリフのコントを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二式単座戦闘機「鍾馗」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月14日 (土)

神風特攻隊 WWⅡ 後編

アメリカ制作のためか特攻隊員の遺書のあたりちょっとうがった解釈ですが・・・

フィリピンに神風特攻隊の慰霊碑があるのを知っていますか?。http://www.geocities.jp/kamikazes_site/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philipine.html

神風特攻隊はフィリピンで英雄だった。

現地の「神風特別攻撃隊慰霊祭」で目撃した

「日本軍-もうひとつの真実」

親日アジア街道を行く―日本近代史の真実 親日アジア街道を行く―日本近代史の真実

著者:井上 和彦
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月13日 (金)

世界のCM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「南京の真実(仮題)」

記者会見 質疑応答1/2(H19.1.28)

南京の真実ホームページhttp://www.nankinnoshinjitsu.com/index.html

南京の真実ブログhttp://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2007/03/post_1.html

関連ニュースhttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/35842/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京裁判

ハーネス、グレイクニー両アメリカ人弁護士が法を司る者として、裁判の公正性を訴えています。

「戦争による殺人は罪にならない。それは殺人罪にならない。戦争が合法的だからです。」

「殺人の正当化です。たとえ嫌悪すべき行為でも、犯罪としての責任は問われなかったのです。」

「広島に原爆を落とした者の名前を上げることができる。その国の元首の名前も我々は承知している。」

「彼らは殺人罪を意識していたか?してはいまい、我々もそう思う。それは彼らの戦闘行為が正義で敵の行為が不正義だからではなく、戦争自体が犯罪ではないからです。」

「原爆を作り、投下し、それを黙認した。その人達が裁いている。」

このくだりは現在日本で発行されている速記録には、以下通訳無し、として印刷されていない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北京中国人権展の実態

最大画面閲覧を推奨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[従軍慰安婦問題] マイク・ホンダ

ムーブで従軍慰安婦問題に関して米下院議員マイク・ホンダ議員について
民主党はどこの国の政党だ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝谷誠彦とTV朝

にあの国の大使館から抗議と圧力が...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反日ビジネス

韓国人の願望がよく現れた映画ですw

原作の「ムクゲの花が咲きました」は日本でも出版されていて読むことができます。

非常に香ばしい物語で、韓流の好きな人なら読んでみると良いのではないでしょうか?

しかしこの手の韓国映画は、なんで日本に来ないんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇の名のもとにー南京大虐殺の真実

In the Name of the Emperor

中国プロパカンダフィルムです。従軍慰安婦等も少し出てきます。

かなり悪意のある内容なのですが、この手の反日ドキュメントは世界中に出回っています。

過去にアメリカで中国系アメリカ人の作家アイリス・チャンが、”レイプ オブ 南京”とゆうとんでもないインチキ本を発刊してベストセラーになってしまいました。その内容は「日本」では現在では使われている写真や考察等がほとんど否定されている酷い物です。

しかしアメリカやその他の国では、レイプ オブ 南京に対する反論書籍は現在でも出版されていない現状です。

『ザ・レイプ・オブ・南京』の研究―中国における「情報戦」の手口と戦略 Book 『ザ・レイプ・オブ・南京』の研究―中国における「情報戦」の手口と戦略

著者:東中野 修道,藤岡 信勝
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残留日本兵の功績

日本の敗戦後インドネシア独立のため戦った日本人がいる。

帰還しなかった日本兵―インドネシア残留元日本人兵士の手記を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

南京大虐殺のウソ

"The Rape of Nanking Massacre photograph"たかじんの”そこまで言って委員会”

デイブ・スペクターさんが無知をさらします。でも、おそらく欧米のの人間の認識度はこの程度なのかもしれません。

236部隊??(;・∀・) 勘弁してほしいです。

番組に出演している東中野修道先生の著書。

南京大虐殺の証拠に使用されている写真をわかりやすく検証してあり、反日書籍等に使われている写真の捏造を詳しく解説してあります。

南京事件「証拠写真」を検証する 南京事件「証拠写真」を検証する

著者:東中野 修道,小林 進,福永 慎次郎
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国人と自由(ドキュメンタリー)

Absence of FREEDOM, Chinese

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治 - 外国人が見た日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像

(非グロ/日本語字幕付)

現在も中国によるチベット人の虐殺は続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温家宝様、ようこそ日本へ。

ところで、チベット人120万人を虐殺した感想を聞かせてください。

こんな国でオリンピックが開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドキュメント「竹島」

韓国に不法占領された竹島のドキュメンタリーです。

http://www.youtube.com/watch?v=CtDttsxUDfM

http://www.youtube.com/watch?v=lu5Hx13Uk1o

http://www.youtube.com/watch?v=8hxMfVlXO4o

http://www.youtube.com/watch?v=mrXgE4fOgAs

http://www.youtube.com/watch?v=_c_XLfCQ9A4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

非常ボタンは押せるのか?

若さですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんのそこまで言って委員会 4月8日

いわゆる従軍慰安婦問題で、田嶋陽子先生が炸裂しますw

田嶋陽子先生 「マイク・ホンダって誰?。」 (;゚Д゚)・・・知らないの?

まさに自爆のお手本。素敵です。

マイク・ホンダ

いわゆる「従軍慰安婦」などで決議案を作成するなど日本を糾弾することで知られている。一方,人権擁護活動を行っているが,中国の人権抑圧とか国内の人権状況を批判しないので批判を浴びている。また,韓国人がアメリカに永住できるように韓国人救済法案を提出した。したがって,日系とはいえコリア・チャイナロビーと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神風特攻隊 WWⅡ 前編 1 of 5

後編に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここが変だよ中国人

密入国について中国人が熱く語ってくれますw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

南京陥落当時の貴重な映像(1-5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金美齢女士 於 靖国神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四式戦 疾風 ①

Nakajima Ki-84 Hayate (Gale)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十八試局地戦闘機「震電」

終戦後アメリカに取り上げられた震電は、スミソニアン博物館に分解された状態で保管してあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零式艦上戦闘記(ZERO ACE Combat)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川西 局地戦闘機「紫電改」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱 局地戦闘機「雷電」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P51マスタングvs四式戦(疾風)

N1K1 x P51-D - 1945  (CG)

ちょっと切ない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゼロ戦 其の二

wings (Legacy)

零戦 ・ 雷電 ・ 飛燕 ・ 隼 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼロ戦 其の一

Zero fighter plane 零式艦上戦闘機五二甲型

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真珠湾攻撃 CG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神風特別攻撃隊 其の一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女の秘密

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年5月 »